駐車場のリフォーム 高台の庭が3週間で立派な駐車場に 木更津市

施工例画像(エクステリアリフォーム)

お客様のご要望

将来お子様が大きくなり、自動車を保有するときに備えて、駐車場を拡大したいとのことでした。現在は高台になっている庭を駐車場に変更するご提案をさせていただきました。

施工のポイント

高台の庭を削り、駐車場にするため、土地の高さ調節や施工中・施工後の土地の補強は慎重に行いました。

お客様の喜びの声

お客様からは、思っていた以上に工期が短かったし出来栄えも予想していた通り、ということでご満足いただけた工事となりました。

施工例写真

  • 現在2台分の駐車場がありますが、将来のことを考え駐車場を広げることにしました。

    現在2台分の駐車場がありますが、将来のことを考え駐車場を広げることにしました。
  • 施工前の庭は、写真のように高台の土地でした。

    施工前の庭は、写真のように高台の土地でした。
  • 庭は高台のため不要な土を掘削して搬出していきます。

    庭は高台のため不要な土を掘削して搬出していきます。
  • ブロック解体のときに土崩れ発生を防止するため、道路側のブロック解体する前に、庭のブロック際の土を取り除いておきます。

    ブロック解体のときに土崩れ発生を防止するため、道路側のブロック解体する前に、庭のブロック際の土を取り除いておきます。
  • 続いてブロックを解体していきます。重機を使用し、解体は2時間ほどで終わりました。解体コンクリートの搬出も1日で終わりました。重機の力はすごいですね!

    続いてブロックを解体していきます。重機を使用し、解体は2時間ほどで終わりました。解体コンクリートの搬出も1日で終わりました。重機の力はすごいですね!
  • 更に不要な残土を取り除いていきます。

    更に不要な残土を取り除いていきます。
  • ほぼ掘削できたところで、駐車場面の位置や勾配を確認し、解体や掘削の不足分の調整をします。

    ほぼ掘削できたところで、駐車場面の位置や勾配を確認し、解体や掘削の不足分の調整をします。
  • 高台を削って駐車場を造ったので、住宅側の土崩れが無いようにブロック積みをします。砕石を敷き固めて鉄筋を配置し、その上にベースとなるコンクリートを入れます。

    高台を削って駐車場を造ったので、住宅側の土崩れが無いようにブロック積みをします。砕石を敷き固めて鉄筋を配置し、その上にベースとなるコンクリートを入れます。
  • コンクリートのベース上にブロックを積みます。ブロックの積む高さは予め決めて、糸を張っています。

    コンクリートのベース上にブロックを積みます。ブロックの積む高さは予め決めて、糸を張っています。
  • 勾配がある駐車場ですが測量して決めた高低差に合わせて、きれいにブロックを積んでいきます。

    勾配がある駐車場ですが測量して決めた高低差に合わせて、きれいにブロックを積んでいきます。
  • ブロック積みも終わりコンクリート打ちの準備に入ります。砕石を入れていきます。

    ブロック積みも終わりコンクリート打ちの準備に入ります。砕石を入れていきます。
  • 砕石を固めてワイヤーメッシュを敷き、コンクリートを入れる準備ができました。

    砕石を固めてワイヤーメッシュを敷き、コンクリートを入れる準備ができました。
  • どんどんコンクリートを流し込んでいきます。

    どんどんコンクリートを流し込んでいきます。
  • コンクリートをきれいになめしていきます。

    コンクリートをきれいになめしていきます。
  • 表面の仕上げをして施工完了です。5日後に状態を確認して駐車可能となりました。

    表面の仕上げをして施工完了です。5日後に状態を確認して駐車可能となりました。

物件スペック

地域名 千葉県木更津市
工事期間 21日
工事概算金額 150万円~