市原市で駐車場を増設して角地用の両開き門扉を設置

施工例画像(エクステリアリフォーム)

お客様のご要望

車が増えたので、駐車場を新たに作りたいとのご依頼でした。

施工のポイント

ブロック塀と花壇のあった庭を解体して広々とした駐車場を作りました。 庭の一部を駐車場にして、道路側に目隠しフェンスを設置しました。

お客様の喜びの声

『フェンスもおしゃれだし、とても素敵にできましたね。』とお喜びいただけました。

施工例写真

  • リフォーム前の駐車場と庭
道路側の庭に囲ってあるフェンスと庭用の門扉を取り外し、ブロック塀を解体していきます。

    リフォーム前の駐車場と庭
    道路側の庭に囲ってあるフェンスと庭用の門扉を取り外し、ブロック塀を解体していきます。
  • 駐車場のリフォーム開始
道路より高くなっている庭の地面(土の部分)は取り除き、道路から庭の奥に向かって勾配を付けていきます。

    駐車場のリフォーム開始
    道路より高くなっている庭の地面(土の部分)は取り除き、道路から庭の奥に向かって勾配を付けていきます。
  • 地面の下にある雨水配管が露出しました。
雨水マスと配管の手直しも一緒に行いました。

    地面の下にある雨水配管が露出しました。
    雨水マスと配管の手直しも一緒に行いました。
  • コンクリートの厚さは10cmです。その中に鉄筋を入れました。
鉄筋は、コンクリートのひび割れ防止になります。引っ張りや曲げに強い鉄筋をコンクリート内部に入れていきます。

    コンクリートの厚さは10cmです。その中に鉄筋を入れました。
    鉄筋は、コンクリートのひび割れ防止になります。引っ張りや曲げに強い鉄筋をコンクリート内部に入れていきます。
  • 道路からの視線を遮断する植木も切ったため、部分的にフェンスを取り付けました。

    道路からの視線を遮断する植木も切ったため、部分的にフェンスを取り付けました。
  • 高さや勾配を見ながら丁寧に均していきます。コンクリートが乾いたら完成です。

    高さや勾配を見ながら丁寧に均していきます。コンクリートが乾いたら完成です。
  • リフォーム後の駐車場と庭

    リフォーム後の駐車場と庭
  • 門扉取り付けで完成です。角地用の両開きタイプ門扉を使用しました。
植木を撤去し、駐車場にしたので以前より明るく、広く感じられます。庭全体が外からでも見えるので、防犯面でも安心です。

    門扉取り付けで完成です。角地用の両開きタイプ門扉を使用しました。
    植木を撤去し、駐車場にしたので以前より明るく、広く感じられます。庭全体が外からでも見えるので、防犯面でも安心です。

物件スペック

地域名 市原市
工事期間 7日
工事概算金額 60万円~