市原市 バルコニーの取替 耐久性のある素材でリフォーム

外観(エクステリアリフォーム)

施工のポイント

バルコニー、ベランダといった高所に取り付けられるものには当然、安全性が第一に求められます。 今回は木製バルコニーの傷みが気になったお客様からの取り替え依頼で耐久性のある素材へのリフォームです。

施工例写真

  • 施工前の木製バルコニー。

    施工前の木製バルコニー。
  • 木製床板は所々腐食箇所も
見え始めています。
フェンスなどの塗装ハガレも。

    木製床板は所々腐食箇所も
    見え始めています。
    フェンスなどの塗装ハガレも。
  • 屋根材も部分的に黒く変色し、
劣化しています。

    屋根材も部分的に黒く変色し、
    劣化しています。
  • 屋根、木製バルコニー、
フェンス、床の順番に解体。

    屋根、木製バルコニー、
    フェンス、床の順番に解体。
  • 解体してみると大きな腐食箇所が
みつかりました。

    解体してみると大きな腐食箇所が
    みつかりました。
  • 柱を受けている鉄製金具も
内部からサビが出ていました。

    柱を受けている鉄製金具も
    内部からサビが出ていました。
  • 新しいバルコニーの取り付け開始。
柱を取り付ける個所がコンクリート土間
なので切り込みを入れて穴を掘り、
バルコニーの柱を立てました。

    新しいバルコニーの取り付け開始。
    柱を取り付ける個所がコンクリート土間
    なので切り込みを入れて穴を掘り、
    バルコニーの柱を立てました。
  • こちらは地面に直接埋め込む施工です。
同じバルコニーでも柱位置
によって施工方法も違います。

    こちらは地面に直接埋め込む施工です。
    同じバルコニーでも柱位置
    によって施工方法も違います。
  • 柱を立てたら梁、桁、根太を
取り付けています。

    柱を立てたら梁、桁、根太を
    取り付けています。
  • 床板は木目調タイプ。

    床板は木目調タイプ。
  • フェンスと手すりが取り付けられると
安心感が増します。

    フェンスと手すりが取り付けられると
    安心感が増します。
  • 屋根の取り付け。

    屋根の取り付け。
  • 脚もコンクリートで固めて仕上げ。

    脚もコンクリートで固めて仕上げ。
  • ポリカーボネート製の屋根材、雨樋、
物干し掛けを取り付けました。
日差しを取り入れる屋根材に変えたことで
部屋の中も明るくなりました。

    ポリカーボネート製の屋根材、雨樋、
    物干し掛けを取り付けました。
    日差しを取り入れる屋根材に変えたことで
    部屋の中も明るくなりました。

物件スペック

地域名 千葉県市原市
工事概算金額 100万円~