ガルバニウム鋼板製の物置設置 リフォーム施工例:市原市

施工例画像(エクステリアリフォーム)

施工のポイント

20年以上が経ち傷みも激しくなってきたので取り替えたいとのことでした。今回の新しい物置は金属製瓦にも用いられるガルバニウム鋼板を使用しているため、耐久性が高く、サビに強いのが特徴の一つです。 ガルバニウム鋼板はは鋼板にアルミニウムと亜鉛の合金メッキをしたもので、近年外装材の主流になっています。

施工例写真

  • サビが多く、所々ボルトが折れている箇所もあり、取り替え時のタイミングでした。

    サビが多く、所々ボルトが折れている箇所もあり、取り替え時のタイミングでした。
  • 古い物置の解体から始めます。

    古い物置の解体から始めます。
  • 床枠に合わせてブロックを敷き、床を組み立てていきます。

    床枠に合わせてブロックを敷き、床を組み立てていきます。
  • 組み立てた床に四隅の柱と屋根枠を取り付けます。屋根を乗せ、壁を取り付けていきます。

    組み立てた床に四隅の柱と屋根枠を取り付けます。屋根を乗せ、壁を取り付けていきます。
  • 棚とドアを取り付けて完成です。

    棚とドアを取り付けて完成です。
  • 小型物置も同時に施工しました。

    小型物置も同時に施工しました。

物件スペック

地域名 千葉県市原市
工事期間 2日
工事概算金額 20万円~