市原市:畳からフローリング・塗り壁へクロス張り

施工例画像(和室リフォーム)

お客様のご要望

今回のお客様からのご依頼は2階和室のリフォームです。
2階の和室は子供さんの居室で塗り壁と畳で、
長年の間に塗り壁はポロポロと落ちてくる事に困っている。
そろそろ畳の表替え時期であるという事です。

施工のポイント

・塗り壁がポロポロ落ちない壁に するためにクロス張りにする。 ・メンテナンスが楽な フローリングにする。

施工例写真

  • [フローリングリフォーム前]
和室の畳です。

    [フローリングリフォーム前]
    和室の畳です。
  • 畳を運び出し床板に
根太(角材)を30cm間隔で
取り付けていきます。
根太(角材)厚さ+
フローリング材厚さ=
畳の厚さになるように
根太(角材)は考えています。

    畳を運び出し床板に
    根太(角材)を30cm間隔で
    取り付けていきます。
    根太(角材)厚さ+
    フローリング材厚さ=
    畳の厚さになるように
    根太(角材)は考えています。
  • [リフォーム後]
和室の畳が明るいフローリング
へと変わりました。

    [リフォーム後]
    和室の畳が明るいフローリング
    へと変わりました。
  • [塗り壁へクロス張り]
1回目は荒目のパテを塗り、
乾いたら2回目は目の細かい
パテを塗ります。
2回目のパテが乾いたら
クロス張りをしていきます。

    [塗り壁へクロス張り]
    1回目は荒目のパテを塗り、
    乾いたら2回目は目の細かい
    パテを塗ります。
    2回目のパテが乾いたら
    クロス張りをしていきます。
  • [貼り替え前床の間]
全体的に暗い雰囲気です。

    [貼り替え前床の間]
    全体的に暗い雰囲気です。
  • [貼り替え後床の間]
白さも際立ち光も反射して
明るくなりました。

    [貼り替え後床の間]
    白さも際立ち光も反射して
    明るくなりました。

物件スペック

地域名 千葉県市原市
工事期間 3日
工事概算金額 10万円~