白アリのいる植木の撤去・門扉の取り換え・ポストの付け替えなど小工事

施工例画像(エクステリアリフォーム)

お客様のご要望

門を広げたいというご要望をいただきました。

施工のポイント

今回のお客様の場合は、カーゲート(駐車場の門扉)と 人が通る門扉を併用しているため、大きいワンボックス車になると 出入りに苦労するとのことです。 そこで、片側のブロック塀を解体し、間口を広げ、新たに門扉を 取り付けることにしました。

施工例写真

  • <リフォーム前>
側溝もあるため道路と庭の渡しに
段差解消スロープも必要です。

    <リフォーム前>
    側溝もあるため道路と庭の渡しに
    段差解消スロープも必要です。
  • <リフォーム前>
まずは、こちらのシロアリがいる植木
を撤去し、地面の消毒を行います。

    <リフォーム前>
    まずは、こちらのシロアリがいる植木
    を撤去し、地面の消毒を行います。
  • <リフォーム後>
工事前は植木で外からの視線も
気になりませんが、植木を撤去
すると外からの視線が気になります。
今回新たにフェンスを取り付けて、
植木がある状態と同じように視線を
遮断することができ、外観上も
スッキリしました。

    <リフォーム後>
    工事前は植木で外からの視線も
    気になりませんが、植木を撤去
    すると外からの視線が気になります。
    今回新たにフェンスを取り付けて、
    植木がある状態と同じように視線を
    遮断することができ、外観上も
    スッキリしました。
  • <リフォーム前>
ポストは取り出し口のフタが
壊れてきました。

    <リフォーム前>
    ポストは取り出し口のフタが
    壊れてきました。
  • <リフォーム後>
古いポストに比べ2倍の容量があります。

    <リフォーム後>
    古いポストに比べ2倍の容量があります。
  • <リフォーム前>
玄関庇は塗装の剥がれが目立ち
照明器具も古くなってきました。

    <リフォーム前>
    玄関庇は塗装の剥がれが目立ち
    照明器具も古くなってきました。
  • <リフォーム後>
2枚の白いガルバニウム鋼板を
中央で合わせ張り付け、回りを
コーキング処理しました。
また照明器具はセンサー付きに
取り替えました。センサーは夜
暗くなると自動的に照明が付き、
朝あかるくなると自動的に消えます。

    <リフォーム後>
    2枚の白いガルバニウム鋼板を
    中央で合わせ張り付け、回りを
    コーキング処理しました。
    また照明器具はセンサー付きに
    取り替えました。センサーは夜
    暗くなると自動的に照明が付き、
    朝あかるくなると自動的に消えます。

物件スペック

工事期間 3日
工事概算金額 30万円~